二宮育美幼稚園 二宮育美幼稚園トップページへ

二宮育美幼稚園


学校法人 浜野学園

二宮育美幼稚園

〒259-0133
神奈川県中郡二宮町百合が丘2-2-2

TEL:0463-71-0350

入園をお考えの方へ


2019年度入園希望者募集要項

募集人数
満3歳児保育 20名 平成28年4月2日~平成29年4月1日生まれ
(満3歳の誕生日を迎えてから随時入園)
2019年度4月から、または年度途中に入園を希望される方は、11月1日に受付を開始します。
その後も随時受付致します。
3年保育 50名 平成27年4月2日~平成28年4月1日生まれ
2年保育 若干名 平成26年4月2日~平成27年4月1日生まれ

募集要項お渡し

2019年10月15日(月)~ 10月31日(水) 
月曜日から金曜日の9時~17時
※土・日・祝日は行いません。


入園願書受付・面接日時

受 付 :2018年 11月1日(木) 午前9時~
10/31までに【入園希望申込書】を提出された方に、
願書受付時刻と面接時刻をお知らせします。


制服について
制服(冬期)制服(冬期)

諸費用
入園手続き料 3,000円 入園志願書と一緒に納入してください。
スクールバス利用申し込み金
(2019年度分)
2,000円 スクールバス利用希望者は利用申込書と利用申込金を納入してください。
入園金 80,000円 1家族同時に2名以上入園する場合は、本園の減免規程に基づき入園金80,000円を教育費負担軽減措置として、1名40,000円を減免致します。

転入、途中入園は随時受け付けております。
入園に関するご質問、お申込みについてはお問い合わせページからどうぞ。


2019年度保育料等金額について
保育料 24,000円/月  
通園バス利用料 3,500円/月 利用者のみ燃料費、人件費、車検、保険、交換部品等各種費用を月額に算出しています。
月刊保育絵本代 430円前後/月  
冷房費
(6~9月)
500円/月  
暖房費
(12~翌3月)
500円/月  
共同消耗費 3,800円/年  

公費助成について

私立幼稚園に通うお子さまには公費助成があります。
幼稚園を通して申請・交付されます。
在住の市町により補助の基準、補助額に違いがあります。各年度に園より配布される書類でお確めください。
幼児教育無償化が2019年10月より実施された場合、公費助成額が2018年度の実績とは異なると思われます。
幼児教育無償化について議論されていますが、2018年10月時点で実施決定や、詳細についてはまだ知らされておりません。
決定され次第、本園もそれに従って運用してまいります。

A.私立幼稚園就園費補助金

当該年度の6月1日現在、3~5歳児の私立幼稚園在園児がいて住民登録している市町の私立幼稚園児保護者負担軽減補助金です。
※平成30年度二宮町補助額 3・4・5歳各児に 15,000円

B.私立幼稚園就園奨励費補助金

文部科学省の補助金を受けて、各市町が行う補助事業で、私立幼稚園に通わせる園児の保護者の当該年度に納める税額により交付されます。
同じ世帯から2人以上が同時に幼稚園に就園している場合や小学校1~3年生の兄姉がいる場合は増額されます。
在住の市町により補助の基準、補助額に違いがあります。各年度に園より配布される書類でお確かめください。

※平成30年度二宮町 補助金額一覧(年額)
 (大磯町・中井町・秦野市・小田原市・平塚市も同様)
国の補助基準による
所得階層区分
国庫補助限度額(年額)
第1子 第2子 第3子
生活保護法の規定による保護を受けている世帯 園児1人につき 308,000円
平成30年度の市町村民税が非課税の世帯または市町村民税の所得割額が非課税(均等割のみ課税)の世帯 272,000円 308,000円 308,000円
(同上 ひとり親世帯等) 308,000円
平成30年度の市町村民税の所得割額が77,100円以下の世帯 187,200円 247,000円 308,000円
(同上 ひとり親世帯等) 272,000円 308,000円
平成30年度の市町村民税の所得割額が211,200円以下の世帯 62,200円 185,000円 308,000円
上記区分以外の世帯 0円 154,000円 308,000円

※市町村民税は、住宅ローン等特別税額控除の適用前を基準とします。

※ひとり親世帯等とは、ひとり親及び生計を同一とする世帯員に(身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者福祉手帳、特別児童扶養手当、障害基礎年金のいずれかを受けている)在宅障害者のいる世帯です。

※ひとり親世帯等の特例に該当するのは、階層区分Ⅲ以下(所得割額が77,100円以下)の世帯です。


【第何子の考え方について】
・階層区分Ⅰ~Ⅲ・・・生計を同じくするお子様を上から数えて該当園児が何番目か。(年齢制限なし)
・階層区分Ⅳ・Ⅴ・・・生計を同じくする小学校3年生までのお子様を上から数えて該当園児が何番目か。

※30年度に幼稚園に納めた入園料・保育料の額が補助金額を下回る場合は、納めた入園料・保育料の合計額を限度に補助金が支給されます。

他市町においても就園奨励費補助事業が実施されています。